トップへ » 当院が選ばれる理由 » 根管治療 » 難易度の高い根管のやり直しには、時間をかけてしっかり治療する

難易度の高い根管のやり直しには、時間をかけてしっかり治療する

難易度の高い根管のやり直しには、時間をかけてしっかり治療する根管治療はほかの治療に比べ、難易度の高い治療方法です、そのため一度治療しても、処置が不十分であるとやり直しが必要になる場合もあります。また根の中に治療中の細い針が残っていることもあり、これらを取り除くには熟練した技術が求められ大変困難ですが、出来うる限り取り除き、再治療するよう努力しています。又、既に行われている根管治療で、本来と異なった方向に開けられている場合は正しい方向に再治療します。

米国では、根管治療の専門医が最も多い分野のひとつで、正確な根管治療を行うには、地味ではありますが技術と忍耐の必要な分野です。十分に時間と手間をかけて行うということが自由診療にしている理由のひとつです。

歯髄のなくなってしまった歯は脆くなって割れたり、折れたりしやすくなるので、原則としてクラウンで全体を覆い、補強することが必要となります。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 根管治療 » 難易度の高い根管のやり直しには、時間をかけてしっかり治療する


コールバック予約